« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月 1日 (木)

9月秋の気配

Dsc_0291

日本の住居はウサギ小屋だとも言われている
実家は自分の生まれた翌年に、市が販売した分譲地に家を建てたところ
大工さんは各戸異なっていたものの共通部材を使用していたようで
それぞれのご家庭が家を建て直す前の幼少期はお勝手口の鍵がお隣さんと同じ
でも当時の大人たちはその事を知らずにおりました
自分の生まれ育った住宅地
同学年の子供はお隣近所にいなかったものの
上や下の年の子たちが大勢住んでいて
原っぱや隣近所のお宅で遊んだり、泣かされたり、おやつをお隣のお宅で頂いたり
どこかの支店の会社の庭で昼間から大騒ぎしてバレーボールをしていたり
小学校にはあまり行きたがらなかった自分であったけれど
それでものびのびと健やかに成長できたのは
当時は当たり前であった、今思えば恵まれた隣近所の環境で育ったからなのかもしれません
ウサギ小屋、そして箱庭
我が家は初めて今年、庭のお手入れを業者さんにお願いをした
狭い小さな庭で恐縮しごくであったのだけれど
チョッキンチョッキンきれいに下枝も払ってくれました
高度成長時代、戦中戦後の厳しい時代を乗り越え
諸外国からウサギ小屋と言われても
小さな宅地であっても庭をつくり自然を愛でる事を忘れず
私達を育てた人達が
今度は超高齢化社会と言われるなか
まるで迷惑者のようにも時には扱われてしまう世の中
息をひそめるようにして家の中で暮らしているアスファルトの広がるかつての新興住宅街
夕方
9月はこの写真にいたします

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »