2017年12月30日 (土)

12月 来年は犬年なので

Dsc_0437

Dsc_0282
Dsc_04022
2017年12月
来年はわんこの年なので今年のぽんたくんを3枚
2017年はわんこの写真、今年の冬はとても寒く
寒いので雪は少ない12月
書いておきましょう
来年は、なにか良い事ないかなあ
 

2017年11月20日 (月)

11月 ドライフラワーと温泉

Img_20171116_11085011月下旬

お寄りした八ヶ岳山麓の唐沢鉱泉さん
外は雪が寒そうに吹雪いているのを見ながら好きな空間を見上げた
お風呂はいっていきなさいな、とのお言葉に甘えて
誰もまだはいっていない岩にシダがはえる温泉にはいった
いつもお伺いするたびに
お客様でもないのにおもてなしをしてくださる
此処はふらりと女性が一人できても落ち着けるところ
亡きとてもとても大切なお友達であった南八ヶ岳の鉱泉宿の彼女も
一人でよく来ていたところです
ちょうど今日彼女の事を思い出していたときに
偶然にも同じく今日、彼女の息子さんが
彼女の言葉を思い出してのメッセージを届けてくれた
彼、元気ですよ がんばっていますよ
11月はこの写真
大切な彼女の笑顔を思い出しながら
また温泉はいりにいきますね

2017年1月 2日 (月)

1月 酉年

Dsc_0050

2017年元旦は穏やかに晴れた年の始まり
母はだいぶ高齢となってきたため
温泉にゆっくりつかって大晦日から元旦は過ごしましょうよと
今年は母と弟と自分の三人で
酉年ということであひる風呂に宿泊した
といっても到着してはじめてあひる風呂という名前は知ったのだけれど
場所は長野県大町にある明日香荘
山のなかにぽつりとある一件宿、公共なのか門限もあるし入浴時間も決まっている
さっぱりした湯質で本当に温まっているのかなと感じるが入浴後ずっとぽかぽか温かい
この明日香荘、灰焼きおやきが有名で
おからや野沢菜がはいっている
おやきといえば、柔らかなおまんじゅうのようなおやきが店頭に並ぶが
ここのおやきはボール状の硬いもの
学生時代の友人たちが穂高大町に住んでいた時初めて知ったおやきというものが
同じく硬いおやき
いろりのなかで焼くので灰焼きおやきで自分はこちらの硬いおやきが好き
美味しいおせち料理を頂いて
のんびり温泉にはいって
部屋からご来光を見ることができて
母が弟が自分が家族みんな、わんこも、みんなが元気に笑顔で過ごせますように
1月はあひる風呂
正確には金熊温泉明日香荘
昔むかしそのむかし、金太郎が生まれたところだそうでございます

2016年12月29日 (木)

12月もうすぐ夕焼け

Img_20161228_155034

12月
11月中旬に雪が積もるほど降り、今年はたくさん雪が降るかなと思っていたら
本日までその後雪は自宅付近は積もらず
そして28日朝、ふわりと一面真っ白な銀世界となった
凍てつく寒さにいよいよなってきたが
それでも日中の陽ざしはあたたかく
午後になるとだいぶ道も雪はとけてきた
見渡す庭から右を向けば、広葉樹の葉は落ち空と雲が輝いていて
左を向けば針葉樹の森に小鳥たちが飛び回っていて
人間の自分はちっぽけなものだと、わんことともに自然にいだかれる12月のおわり
なんだかいろいろな事があったかなあとも思ったり
なんにもできなかったかなあとも思ったり
一年を振り返る機会を持てるのも師走の良さなのかもしれない
一年間おつかれさまでした
2017年どんな年になるのかな

2016年11月14日 (月)

11月 秋

1

仕事の休憩にと
庭の階段に座り背筋をぐぅんと伸ばし夕方を見る
今年は10月がずっと暖かったり寒かったりと気温が安定せず
紅葉も桜の葉がすぐに散った横で宵待草がまだ咲いていてと
ススキが伸びた横でスミレが咲きだしたりと
可笑しな秋の始まりだったけれど
それでも11月になり、陽射しは確実にオレンジ色になり
山々も美しく色づいてきた
11月は夏が足早に過ぎ秋もまた足早に去っていく季節
余計にもはかなくて美しくて心に染みる一瞬を見る事ができる今がとても好きだ
きれいだなあと
ぼんやり夕焼けを楽しみ、もう一枚写真とろうかなあと携帯電話を前にかざしたら
やっぱり美しいなあと思ったのだろうか
わんこが前に座って動かず
まぁ、いいでしょう
君と一緒に夕焼けをみよう
2

2016年1月17日 (日)

2016年1月 湯治

000

私の記憶のなかでは丸子町、であったところ

今は今年の大河ドラマにて注目される上田市となった
鹿教湯温泉、と書いて かけゆおんせん
湯治に行った
といっても湯治は正確に言えば1週間以上その場に宿泊し
病やケガや疲れなどを癒すために泊まる温泉という意味からすれば
わずか数日の滞在は
湯治というより、たんなる旅ではあるのだけれど
母に鹿教湯温泉に行ってくる、と話したら
昔は祖父母達は1か月ほど
冬になると鹿教湯温泉に湯治に行っていたところだと
ひなびた古い町だと、何もないところだと
そう聞いて訪れてみたのだが
おまんじゅうやさんとか、おそばやさんとか、お酒やさんとか、雑貨屋さんとか
山間の小さな温泉郷に、リハビリで歩く人の姿や
やさしい価格帯の宿もあり
若者たちの姿もちらほら見かけた鹿教湯温泉、バンビの湯
写真はお蕎麦屋さん
二つのお面が真っ赤な実の陰からお正月を祝うように笑っていた
1月はこの写真

2015年12月30日 (水)

12月 沖縄の夜

1

従姉夫婦が沖縄に住んでおり
結果、ちょっとお隣にでかける気分で訪れる事ができるようになった沖縄市
季節外れの真夏日が続いたクリスマス期間中
日中の雨もやみ
月と街の光をみながら夕食をとった沖縄市の高台にあるレストラン
那覇市の街の光と海に光るランプと月の光
赤い輝く光るライトを指しながら
従義兄が今日は大型船はきていないね、と教えてくれた
大型客船とか寄港するのですかと聞いたなら
いやいやあの光の場所はアメリカ軍の港
隣のオレンジ色のところが民間の港だと
教えてくれた
沖縄を歩くときは自分はいつもレンタカーを使用する
すっかりナビ設定なしでも動けるようになったと自負しているのだが
一般道が混んでいて迂回しようと
カーナビの地図を拡大すると
道と道とが基地で分断されているために
結局渋滞のなかを動く事となり
沖縄であることをあらためて実感する
それでも沖縄のレンタカーも急増しているようで
わナンバーに加えれナンバーまでできたのだと教えてもらった
沖縄を運転するときは
Yナンバーにはぶつかるなとは昔から聞く話だが
最近は
Yナンバーに、わナンバーに、れナンバーにも右往左往しているようで

沖縄の地元の人達はどんな気持ちでこの70年を過ごしてきたのだろう
70年といわなくても
従義兄が大学に通う頃はまだパスポートが必要だった時代
ブーゲンビリアが咲き乱れる沖縄市
12月はこの写真にいたします

2015年11月25日 (水)

11月朝霧晴れて

Dsc_0013

11月のはじめに一日気温がゼロ度になるほど寒い夜明けがあったものの
その後比較的おだやかな日が続いて
11月も20日過ぎて10度を温度計が示す朝もあったりなかったり
八ヶ岳から陽がのぼり
地面から水蒸気がのぼり
霧が気持ちよく流れ
光が白く輝きだして
タンポポが咲いて
モンキ蝶がとんで
赤トンボもとんで
タンポポの綿帽子も霧にゆれて
枯れ葉のすきまから緑の葉が顔をのぞかせて
ススキが揺れて
今年の11月はすべての生き物が一斉にご登場

人間の自分は
冷たい空気が頬に気持ちよい一日の始まりとなりました

2014年1月 3日 (金)

1月 おごそかに

元旦にすぐ近くの出早雄子萩神社に初詣に今年はじめてでかけてみた
いずはや神社と呼んでいる
中村区、中屋区、横川区の神社として子供の頃からの身近な神社
朝8時から神事が行われ
普段は誰も居ない静かな神社に
篳篥や太鼓の音が響き、神事がとりおこなわれた

2016年の御柱祭りに、諏訪地方もそろそろ準備もはじまりだしている

おごそかな一年のはじまりの暖かな元日
甘酒、みかんをいただいて、神事の後にタオルを頂いた
あたたかな陽気の2014年のはじまり
良い一年でありたいな
いや、平凡でよいから無事また一年が過ごせますように

Kimg0362

2013年12月20日 (金)

12月今年も雪がふりました

Kimg0334

12月

夕暮れ前
車から空をふと見たら
太陽N隣の真白の雲が
虹になる直前の、黄金色と黄色と白のベクトルに
バームクーヘン位の輪を描いて光っていた
はじめて見た
美しかった
車を降りて携帯をとりだした
12月、今年もまた雪が降った
夕焼けにもうすぐなる午後3時
あたたかい陽射し つめたい雪
気持ち良い

2013年11月30日 (土)

11月秋色

11月

新しい友人、友犬がやってきた
名はポンタ
本当は大きくすくすく育ってほしく
ダイくんと名付けたけれど
ハローアニマルからやってきた翌日に脱走し
結局ポンタと職員さんと共に名を呼んでおいかけて
ポンタと呼ばれたその犬は
尻尾をふって職員さんのもとにすりよってきたたという事件があったため
今日まで
名はポンタ
生まれは2年前の8月らしい
柴ミックスと紹介されているが
かいくんの分まで元気に長生きしてねと
願う黄金色の11月最後の日
狐でも狸でもない
雑種のポンタ
よろしくねKimg0296

2012年1月22日 (日)

1月 雪がふりましたわんっ

Pap_0415


2012年 今年初の雪で
わんこは今シーズン初の雪あそび

たのしくて、おもしろくて、お鼻に雪のせて夢中です
銀世界は僕のワールド

ってな感じかな
本年もよろしくお願いいたしまわんっ

2011年12月16日 (金)

12月 とろ~りと

Pap_0269

自宅から山梨県はすぐ近く

秋、果物の収穫の季節が過ぎる頃

ワイナリーに行くのがひとつの楽しみ

今年は貴腐ワインが流行りみたい

これは、ヨーロッパ産の貴腐葡萄に、国産葡萄をミックスした貴腐風ワイン

甘くて、おいしい でも、限定で、購入した時点であと数本のみ

まるで、呑兵衛? いえいえ、どちらかといえば下戸だけど

これ、おいしいね 

一本だけ、おさきにごちそうさま

2011年11月10日 (木)

11月 霧晴れて

Pap_0055_2

秋になると朝霧がたちこもるようなる
暖かいと感じるようになってきた太陽に照らされて
白い世界が明るく輝きだす瞬間がすき
かな
サクサク落ち葉の音を聴きながらわんこと一緒に一句

お隣の 小路をお散歩 照紅葉

詩才ないね、笑っちゃう

2010年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

100101

あけましておめでとうございます
2010年となりました

新しい年の幕開けです
どのような1年になるでしょう

昨年は、経済状況の悪化、政局の大きな変動などなど
大きなうねりが顕著に見えた1年でした

2010年は、うねりの後の、静かな日の出
躍動的であり、燐とした潔い気品のある、美しい日本の夜明け

すばらしい1年になりますよう

すばらしい1年にしたいと思います

本年もよろしくご指導お願いいたします

2009年11月30日 (月)

2007年の写真がマイフォトにあったので

07040301
これもアップしておきましょう
浜田省吾
コンサート会場にて
好きです
省吾